外壁塗装ブログ

外壁塗装をするときは屋根塗装も一緒にしましょう!

投稿日:2023.2.17  更新日:2023.3.2

外壁塗装のときに業者から屋根塗装も一緒にすすめられたことはありませんか?

 

外壁塗装は数十万円から百万円を超える高額工事。できるだけ費用を抑えたいと考えている方も多いはずです。

 

屋根塗装も一緒に行うと工事代も高くなってしまいますよね。今回は費用を抑えたいから屋根塗装はまたの機会に、と考えるかもしれません。

 

しかし、もし外壁塗装をお考えの方は、屋根塗装も一緒に行っておくことを当社はおすすめしたいです。

 

なぜなら同じタイミングで塗装しておくことでたくさんのメリット得られるからです。

 

本日は、なぜ屋根と外壁の塗装を一緒におすすめするのか、その理由をお伝えしたいと思います!

 

【屋根と外壁の塗装を一緒におすすめする理由】

外壁塗装をするときは屋根塗装も一緒にしましょう!

塗装は建物の美観の維持と耐久性を保つために行うメンテナンス工事です。塗装が古いままでは、建物が保っていられなくなってしまいますので、くれぐれも放置してしまうのはご注意ください。

 

塗装工事を行う周期は10年が目安になっています。もちろん使用されている材料や塗装などの耐久性によってメンテナンス時期は異なりますが、経年劣化がありますので、定期的に塗装が必要なことは覚えておきましょう。

 

そして塗装工事をご検討していただく際に、ぜひおすすめしたいのが屋根と外壁を一緒に塗装することです。

 

どうして屋根と外壁の塗装を一緒におすすめしたいかというと、以下の理由があるからです。

 

【屋根と外壁の塗装を一緒におすすめする理由】

・工事の手間が省けて時間を無駄にしない

・長期的に見るとコストの節約になる

・メンテナンス時期のずれを防げる

・トータルコーディネートできる

 

これだけでは、いまいちおすすめされる理由がわかりにくいですよね。以下におすすめする理由を詳しくご説明していきます。

 

【工事の手間が省けて時間を無駄にしない】

外壁塗装をするときは屋根塗装も一緒にしましょう!

「塗装工事をしよう!」そう決めたら業者を探したり、建物診断をしたり、見積もりを取って打ち合わせをしたりと工事を始めるまでたくさんやることがあり、それなりの日数もかかります。

 

工事のたびにこの過程を進めていくのは、思っているよりも労力を使い、時間も必要です。また、工事が始まれば職人の出入りや工事の作業音に包まれ、ご近隣への配慮などもあり、工事を終えたときには疲労が溜まり、しばらく工事はいいや、と気疲れしてしまう方もいらっしゃいます。

 

屋根と外壁の塗装を一緒に行えば、工事にかかる負担を何度も経験することはありません。余計な気疲れをせずに、時間も無駄にしません。

 

お問い合わせからお引き渡しまでの流れについてはこちらの「塗装工事の流れ」をご覧ください。

 

【長期的に見るとコストの節約になる】

外壁塗装をするときは屋根塗装も一緒にしましょう!

建物の維持管理はお金がかかるもの。できるだけお金がかからないようにしたい、と考えている方がほとんどではないでしょうか。

 

屋根と外壁を一緒に塗装するとなると、気になるのが工事代です。単純に考えれば工事する量が増えますから工事代は高くなります。

 

しかし、長期的に見たときに、別々に塗装工事をするよりも一緒に工事を行なった方がトータルコストは安くなります。

 

トータルコストが安くなる理由は、足場代の設置回数が減るからです。屋根と外壁は、どちらも高所作業ですから足場を設置しなければいけません。

 

足場は設置するごとに費用がかかりますが、一度設置してしまえば日数に関係なく費用が上がることはありません。

 

そのため一度足場を設置したのなら、このタイミングでなるべく高所作業を伴う工事も一緒に行っておく方が効率が良く、余計な足場代もかからないのです。

 

足場代の節約についてはこちらの「外壁塗装の足場代はいくら?節約する方法はあるのか解説!」で解説しております。

 

一見、屋根と外壁の塗装を同時にすると工事代が高くなるように思えますが、長期的な計画で考えるとコストは安くなるということをぜひ覚えておいていただきたいです。

 

【メンテナンス時期のずれを防げる】

外壁塗装をするときは屋根塗装も一緒にしましょう!

ウレタン塗料の耐用年数は7〜10年、シリコン塗料は10〜15年、フッ素塗料は15年〜、と塗料にはどれも決まって耐用年数があります。

 

塗料にかぎったことではなく、外壁材や屋根材など建物を構成する部材は、どれも寿命があります。

 

建物は年数の経過ごとに劣化が進みますが、その痛み具合は部材や場所によって異なります。

 

耐久性の低い部材や日差しがよく当たる場所など、条件によって先に寿命がきてしまうところもあるのです。

 

屋根はなにも遮るものがなく、太陽の紫外線、熱、風雨など過酷な環境にさらされています。劣化条のしやすさで比較すると外壁よりも屋根の方が先に劣化しやすいのです。

 

屋根と外壁を別々に工事すると、劣化の進行にずれが生じてくるため、メンテナンススケジュールが合わなくなります。先に外壁塗装をしたら、2〜3年後に屋根塗装が必要になる、といったことも起こる可能性があります。

 

これでは、また工事の予定を組まなければいけなくなってしまい、手間とコストがかかってしまうでしょう。メンテナンススケジュールが合えば、工事回数は減り、トータルコストも安くなりますので、屋根と外壁を同時に塗装しておく方がメリットが大きいのです。

 

屋根塗装の必要性についてはこちらの「屋根塗装は本当に必要?塗装をする目的とタイミングを解説」をご覧ください。

 

【トータルコーディネートできる】

外壁塗装をするときは屋根塗装も一緒にしましょう!

「工事の手間が省けて時間を無駄にしない」

 

「長期的に見るとコストの節約になる」

 

「メンテナンス時期のずれを防げる」

 

これだけでも十分にメリットが大きいのですが、さらに屋根と外壁を同時に塗装することで得られるメリットが、トータルコーディネートできるということです。

 

建物の外観を飾るのは外壁だけではありません。破風板や雨樋、玄関なども外観を彩る大切な構成物でして、当然屋根も例外ではありません。

 

屋根の美観が保たれていると、建物はどっしりとした風格のある外観になります。これは外壁だけがきれいになっただけでは、なかなか引き出せないことです。

 

色も外壁と屋根を一緒にコーディネートできますので、デザイン性を意識して色を選べます。別々に塗装するとなると、どちらか一方の色に合わせなければいけませんので、選べる色を狭めてしまうでしょう。

 

建物のデザインを重視している方は、断然屋根と外壁を一緒に塗装することをおすすめします!

 

佐々木工務店はカラーシミュレーションを行っております。色選びのときに便利ですので、塗装工事の際はぜひご利用ください。

 

詳しくはこちらの「カラーシミュレーター」をご覧ください。

 

【屋根塗装の重要なポイント!】

外壁塗装をするときは屋根塗装も一緒にしましょう!

ここまで屋根と外壁の塗装を一緒にすることをおすすめしてきました。

 

同じタイミングで塗装することで以下のメリットを得られますので、これから塗装工事をお考えの方は、ぜひ一緒に工事ができないかご検討ください。

 

・工事の手間が省けて時間を無駄にしない

・長期的に見るとコストの節約になる

・メンテナンス時期のずれを防げる

・トータルコーディネートできる

 

また、塗装だけでなく「棟板金の修理」や「雨樋の修理」など高所作業を伴う工事も一緒にご計画しておくことをおすすめします。

 

足場を効率良く使うことが、コストの節約になりますので、ぜひご検討してみてください。

 

棟板金修理についてはこちらの「棟板金は修理した方がいい?放置するリスクとメンテナンス時期」をご覧ください。

 

当社は無料で建物診断を行っております。塗装が必要か気になっているという方は、細かく診断してお客様のご要望に沿う工事プランをご提案させていただきますので、お気軽にご相談ください!

 

無料診断についてはこちらの「プロが見る無料診断」をご覧ください。

 

“mu”

 

藤沢市、茅ヶ崎市、平塚市で、塗装工事、屋根工事のことなら、佐々木工務店へお気軽にご相談ください。

 

神奈川県茅ケ崎市の外壁塗装店【佐々木工務店】


神奈川県藤沢市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
佐々木工務店株式会社
https://toso-home.com/
住所:神奈川県茅ヶ崎市南湖4−23−2
茅ヶ崎サザンビーチリゾート&レジデンスS301

お問い合わせ窓口:050-7586-3769
(9:00〜18:00 土日祝も対応!)

対応エリア:藤沢市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://toso-home.com/case/
お客様の声 https://toso-home.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://toso-home.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://toso-home.com/contact/


施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る