塗装現場レポート

神奈川県茅ヶ崎市 金属屋根張り替え工事 野地板増し張り〜屋根防水の要!ルーフィングの敷設

2022.8.12

神奈川県茅ヶ崎市 金属屋根張り替え工事 野地板増し張り〜屋根防水の要!ルーフィングの敷設

神奈川県茅ヶ崎市の金属屋根張り替え工事にて、本日は野地板増し張りと屋根防水の要のルーフィングの敷設作業をお伝えします!

 

前回の現場レポートは既存板金とルーフィングの撤去作業をお伝えしました。前回の現場レポートを見ていない方は、ぜひ下のページもご覧ください。

 

「神奈川県茅ヶ崎市 金属屋根張り替え工事 既存板金とルーフィングの撤去」

 

【金属屋根張り替え工事 野地板増し張り】

神奈川県茅ヶ崎市 金属屋根張り替え工事 野地板増し張り〜屋根防水の要!ルーフィングの敷設

既存野地板に新しい野地板を増し張りします。こちらの既存野地板は問題ありませんでしたが、もし腐食している場合は、張り替えてから魔縛りする必要があります。全体に野地板を増し張りできたら、次はルーフィングを敷設します。

 

屋根は下からでは状態がどうなっているかわかりません。年数の経過分、ダメージも蓄積していますから、定期的に屋根点検の実施をおすすめします。佐々木工務店は無料で建物診断を実施しております。お家の状態が知りたいという方は、ぜひ当社の無料診断をご利用ください。

 

無料診断についてはこちらの「プロが見る無料診断」をご覧ください。

 

【屋根の防水はルーフィングが担っています!】

神奈川県茅ヶ崎市 金属屋根張り替え工事 野地板増し張り〜屋根防水の要!ルーフィングの敷設

続いてルーフィングの敷設です。ルーフィングとは、原紙にアスファルトを含浸させた屋根用の防水シートです。主流になっているのは、合成樹脂と合成ゴムを組み合わせた改質アスファルトルーフィングで、耐摩耗性、密着性、耐剥離性に優れています。

 

屋根はルーフィングが敷設されていることで水が屋内にまで染み込んでいきません。極端ですが、屋根材がどんなに新しくてもルーフィングが水を染み込むようなら雨漏りしてしまいます。

 

耐用年数は20年ほどですから、このくらいの年数が経っていましたら、葺き替えかカバー工法をご検討ください。

 

葺き替え工事とカバー工法についてはこちらの「屋根工事は「葺き替え」と「カバー工法」どちらがいい?メリット・デメリットと選び方を解説」をご覧ください。

 

それでは本日の現場レポートはここまでになります。次回も工事で行った作業をご紹介致しますので、楽しみにしていてください!

 

“mu”

 

藤沢市、茅ヶ崎市、平塚市で、塗装工事、屋根工事のことなら、佐々木工務店へお気軽にご相談ください。

 

神奈川県茅ケ崎市の外壁塗装店【佐々木工務店】


神奈川県藤沢市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
佐々木工務店株式会社
https://toso-home.com/
住所:神奈川県茅ヶ崎市南湖4−23−2
茅ヶ崎サザンビーチリゾート&レジデンスS301

お問い合わせ窓口:050-7586-3769
(9:00〜18:00 土日祝も対応!)

対応エリア:藤沢市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://toso-home.com/case/
お客様の声 https://toso-home.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://toso-home.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://toso-home.com/contact/


施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る