塗装現場レポート

神奈川県茅ヶ崎市 外壁塗装工事 破風板と軒天井の劣化症状

2022.10.2

神奈川県茅ヶ崎市 外壁塗装工事 破風板と軒天井の劣化症状

神奈川県茅ヶ崎市の外壁塗装工事にて、本日は破風板と軒天井の劣化症状についてお伝えします!

 

破風板と軒天井はどちらも木材が使用されていました。木材は塗装がされていないと水を吸って腐食してしまいます。3〜5年ほどが塗り替えの目安になりますので、このくらいの年数を目安に塗装が必要か建物診断の実施をおすすめします。

 

佐々木工務店は無料で建物診断を実施しております。メンテナンスの際はぜひお声がけください。

 

無料診断についてはこちらの「プロが見る無料診断」をご覧ください。

 

【破風板の塗装の剥がれ】

神奈川県茅ヶ崎市 外壁塗装工事 破風板と軒天井の劣化症状

破風板は塗装が剥がれて下地が露出していました。破風板は屋根や雨樋が近くにあり、水に触れやすい場所です。この状態だと水に濡れて腐食する恐れがあるため、早期に塗装しておく必要があります。

 

破風板は高い場所にありますので、交換するにも足場が必要です。なるべくメンテナンスコストを上げないようにするためには、劣化を放置せず適切なタイミングでメンテナンスすることです。

 

外壁塗装のタイミングについてはこちらの「外壁塗装はいつごろ行えばいい?塗り替えのタイミングを解説!」をご覧ください。

 

【軒天井の剥がれ】

神奈川県茅ヶ崎市 外壁塗装工事 破風板と軒天井の劣化症状

破風板だけでなく、軒天井も劣化が進み、一部剥がれていました。この状態まで痛んでいると張り替えが必要です。穴が開いてしまうと虫害や獣害などを受けて、さらに被害を広げてしまいます。

 

軒天井も張り替えするには足場が必要になります。外壁塗装などの足場を設置する工事を行う際は、こういった高所作業となるメンテナンスも行なっておくことをおすすめします。

 

足場代の節約についてはこちらの「外壁塗装の足場代はいくら?節約する方法はあるのか解説!」をご覧ください。

 

“mu”

 

藤沢市、茅ヶ崎市、平塚市で、塗装工事、屋根工事のことなら、佐々木工務店へお気軽にご相談ください。

 

神奈川県茅ケ崎市の外壁塗装店【佐々木工務店】


神奈川県藤沢市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
佐々木工務店株式会社
https://toso-home.com/
住所:神奈川県茅ヶ崎市南湖4−23−2
茅ヶ崎サザンビーチリゾート&レジデンスS301

お問い合わせ窓口:050-7586-3769
(9:00〜18:00 土日祝も対応!)

対応エリア:藤沢市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://toso-home.com/case/
お客様の声 https://toso-home.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://toso-home.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://toso-home.com/contact/


施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る