外壁塗装ブログ

金属屋根(トタン)は錆びないうちに塗装をしましょう!

2022.10.31

金属屋根と一口に言っても、金属はいろいろな種類があります。塗装が必要になるのは、トタンと呼ばれる金属でして、瓦棒屋根によく使用されています。瓦棒屋根は現在でも塗装させていただく機会が多い金属屋根です。

 

定期的に塗装をすれば長期間維持することができますので、劣化を放置せず、適切なタイミングで工事をしましょう。今回は金属屋根の塗装についてお伝えします。

 

【塗装が必要なのはトタンが使われている屋根】

金属屋根(トタン)は錆びないうちに塗装をしましょう!

金属屋根はアルミ、ガルバリウム鋼板、トタンなど種類があり、耐久性やメンテナンス方法が異なります。現在用いられている金属の中でも塗装が必要となってくるのはトタンです。

 

トタンは昔から住宅や工場、倉庫などで使用されている身近な金属です。トタンは亜鉛メッキ鋼板という金属でして、錆の発生を防ぐ犠牲防食という作用を持つ特徴があります。表面のメッキが傷ついた場合、鋼板が露出してしまいますが、亜鉛が溶け出すことで傷を塞ぎ、素地を守ります。

 

鋼板と比べると耐久性に優れていますが、現在ではさらに防蝕性に優れるガルバリウム鋼板が主流になっていますので、屋根にトタンを使用する機会は減りました。

 

住宅や倉庫などで用いられている瓦棒屋根は、トタンを使用していますので、劣化が進んでいる場合は錆が発生してこないように塗装が必要です。そのまま劣化が放置すると錆が広がり、塗装では対応できなくなってしまいますので、定期的に塗り替えを行なってください。

 

【ガルバリウム鋼板の屋根は塗装が不要というわけではない】

金属屋根(トタン)は錆びないうちに塗装をしましょう!

ガルバリウム鋼板も鋼板の上にメッキ層を持つという構造はトタンと一緒ですが、ガルバリウム鋼板のメッキ層は、亜鉛とアルミ、シリコンの構成からなり、アルミの耐久性と亜鉛の犠牲防食作用を併せ持ったトタンよりも錆びにくい特徴があります。

 

現在は戸建て住宅の外壁材や屋根材に用いられ、その耐用年数の長さとスタイリッシュなデザインから多く採用されています。ガルバリウム鋼板はメンテナンスフリーというのを聞いたことがあるかと思いますが、けっしてメンテナンスをしなくてもいいというわけではありません。

 

ガルバリウム鋼板もメッキ層が傷つき、鋼板が露出してしまうと風や水に触れるため酸化してしまいます。また、製品の中には塗装を施しているものもあります。塗装は太陽の紫外線などで色褪せなどの経年劣化を起こしますので、定期的に塗り替えが推奨されています。

 

ただし、ガルバリウム鋼板は、塗装が付きづらい金属のため、一般的な塗装方法ではすぐに剥がれてしまいます。ガルバリウム鋼板に合わせた下地処理や下塗り剤を使用しなければいけませんので、もしガルバリウム鋼板の塗装を行う場合は、塗装経験のある業者に依頼することをおすすめします。

 

佐々木工務店は無料で建物診断を実施しております。メンテナンスの際はお気軽にご相談ください。

 

無料診断についてはこちらの「プロが見る無料診断」をご覧ください。

 

【こんな症状が出ていたら要注意!】

金属屋根(トタン)は錆びないうちに塗装をしましょう!

塗装が必要になる状態になるといろいろな劣化症状が現れてきます。こういった症状は塗装のサインなので、タイミングを逃さないようにしましょう。

 

【塗装が必要な劣化症状】

・色褪せ

・錆の発生

・塗装の剥離

・塗装の膨れ

・汚れや苔の付着

・チョーキング

 

劣化症状の中でも注意しなければいけないのが錆です。錆は広がる性質があり、錆が出ていないところも巻き込んで侵食していきます。塗装の密着性を落とす要因でもありますので、塗装をするときは錆を除去する必要があります。

 

チョーキングは塗膜が劣化して白い粉が浮き出てくる現象のことで、白亜化とも呼ばれています。劣化した塗膜に触れると白い粉がつくので、劣化が進んでいるのかすぐにわかります。

 

ただし、屋根だと手で触れるには高すぎますから、チョーキングが起きているか確認するのは難しいかと思います。タイミングよく塗装をするためには、上記で挙げた症状も出ていないか普段から屋根を見ておくことが大切です。

 

劣化症状についてはこちらの「こんな症状には要注意」をご覧ください。

 

【塗装は10年周期を目安にご計画ください!】

金属屋根(トタン)は錆びないうちに塗装をしましょう!

使用している塗料の種類によって耐用年数や塗り替え周期が異なりますが、目安は10年です。このくらいの年数が経つといろいろな劣化症状が出てきますので、屋根塗装をご検討ください。

 

屋根塗装は高所作業ですから、足場が必要です。足場は15〜25万円ほど掛かりますので、コストのムダがないように外壁塗装など他の工事も一緒に行なっておくことをおすすめします。同じタイミングで工事をしておけば、コストの節約だけでなく、メンテナンススケジュールも合わせられますので、とても効率的に工事ができます。

 

外壁塗装のタイミングについてはこちらの「外壁塗装はいつごろ行えばいい?塗り替えのタイミングを解説!」をご覧ください。

 

【金属屋根の塗装工程】

金属屋根(トタン)は錆びないうちに塗装をしましょう!

金属屋根の塗装工程をご紹介します。これから塗装工事をお考えの方は、どんな流れで工事が進むのかも把握しておくことが大切です。

 

工事の流れを知らないまま始めてしまうと、いつ工事が終わるのかわからず、余計なストレスを抱えてしまいます。工事中でも普段どおり生活するには、工事の流れを知っておくことも大切です。

 

【金属屋根の塗装の流れ】

1:足場設置

2:高圧洗浄

3:下地処理

4:錆止め塗装(下塗り)

5:中塗り

6:上塗り

7:最終確認〜足場解体

 

通常、塗装工事は着工前に工程表を渡しています。工程表とは、工事着工から完了までのスケジュールを記載している予定表です。工程表があればいつにどんな作業を行うのか記載されていますので、工事を行う際はかならず業者から工程表をもらいましょう。

 

【工事前に押さえておきたい塗装ポイント】

金属屋根(トタン)は錆びないうちに塗装をしましょう!

金属屋根の塗装で重要なのが以下のポイントです

 

・下地処理が大事!

・金属屋根はかならず錆止め塗装をすること

・下地が脆弱な場合は塗装ではなく張り替えを!

 

【下地処理が大事!】

下地処理は、ケレンやコーキング工事、補修作業などを行います。塗装は下地処理がとても重要で、耐久性に影響してきます。

 

下地処理についてはこちらの「塗装前の下地処理」をご覧ください。

 

【金属屋根はかならず錆止め塗装をすること】

金属屋根の塗装も下塗り→中塗り→上塗りの3工程で塗装します。外壁とは違って金属屋根は、下塗りに錆止めを塗ります。よく用いられるのはエポキシ系の錆止めプライマーです。これは錆の発生を防ぎ、塗装の密着性を上げる効果があります。屋根は動きがある場所ですから、下地から塗膜が剥がれないように下塗りが必要です。

 

【下地が脆弱な場合は塗装ではなく張り替えを!】

金属の劣化が進み、脆弱になっている場合は塗装ではなく、張り替えをご検討ください。この状態で塗装をしても塗装の密着性が悪く、いくら下塗りしても短期間で剥がれてしまう恐れがあります。

 

張り替える場合は立平葺きで行うことをおすすめします。立平葺きとは、嵌合式という方法で接合する工法で、接合がない分、雨漏りしにくい構造になっています。使用する金属もガルバリウム鋼板が主流ですから、耐久性が向上し、メンテナンスもしやすくなります。

 

棟板金工事についてはこちらの「棟板金は修理した方がいい?放置するリスクとメンテナンス時期」をご覧ください。

 

【金属屋根の塗装は佐々木工務店におまかせください!】

金属屋根(トタン)は錆びないうちに塗装をしましょう!

ここまで金属屋根の塗装についてお伝えしてきました。屋根は雨漏りの原因となりやすい場所ですから、しっかりメンテナンスを行なっておきましょう。

 

金属屋根は錆びてしまうと張り替えなければいけなくなる恐れがあります。劣化が進む前に塗装すれば長く保たすことができますので、適切なタイミングで工事を行いましょう。

 

佐々木工務店は無料で建物診断を実施しております。診断後はお客様のご要望に沿った工事プランをご提案いたしますので、工事をお考えの方はお気軽にご相談ください。

 

無料診断についてはこちらの「プロが見る無料診断」をご覧ください。

 

“mu”

 

藤沢市、茅ヶ崎市、平塚市で、塗装工事、屋根工事のことなら、佐々木工務店へお気軽にご相談ください。

 

神奈川県茅ケ崎市の外壁塗装店【佐々木工務店】


神奈川県藤沢市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
佐々木工務店株式会社
https://toso-home.com/
住所:神奈川県茅ヶ崎市南湖4−23−2
茅ヶ崎サザンビーチリゾート&レジデンスS301

お問い合わせ窓口:050-7586-3769
(9:00〜18:00 土日祝も対応!)

対応エリア:藤沢市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://toso-home.com/case/
お客様の声 https://toso-home.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://toso-home.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://toso-home.com/contact/


施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る